*)只今、ブログの掲載をストップして居ります。
申し訳ありませんが、陶 ◇ よかりよ、日々の動静に付きましては
FACE BOOK の陶 ◇ よかりよのページにて御確認ください。
陶 ◇ よかりよ F B ページ

今年の陶 ◇ よかりよ企画展は春先よりの進行となります。
それまでの間は、常設の表現的現代陶作家物のうつわ屋の形態が続きます。
2月には NAHA ART WALK 2019という催しがあり、
那覇の街中に散らばる22店舗が一斉にアートイベントを繰り広げて参ります。
弊店では、いつもの作家個展とは趣きの違うイベントを展開して参ります。

「 儘眼 〜 ma ma me 〜 」
2019年2月2日(土)〜10日(日)

常設店内の一部の棚を使って行なう一棚展です。
2月2日(土)より開催の NAHA ART WALK 2019に連動して
「儘眼」〜 ma ma me 〜(よかりよ造語=我が儘な眼線の意)というイベントを行います。
陶・よかりよ 店奥の「よかりよ文庫」廻りや、対面の店主作業場、拾集棚には、
なにやら怪しげなモノモノが納められていて、常連のお客さんの中には、
陶器以外にもこういったモノへも興味を注がれる方も居られるわけであります。
此処に在るモノは世間一般(?)の美意識からはハズレて居るのかもしれません。

陶・よかりよ の作品セレクトにも繋がる店主の「我が儘な視線」が拾い集めたアレコレを
NAHA ART WALK 2019の期間に合わせて、
いつもより少し入口に近い明るい棚に移動してみようと思います。
儘な基準がどのように感じていただけるのか? 不安と興味の行ったり来たり(笑)。
どうぞ!寛容なお気持ちで御覧下さいますように。

                                 陶・よかりよ 店主 敬白









『陶・よかりよ』
沖縄県那覇市壺屋



陶・よかりよ

Facebookページも宣伝